財部誠一 HARVEYROAD JAPAN オフィシャルサイト
2016年
■2016年06月27日      インドモデルでアフリカ市場に挑むパナソニック
■2016年06月06日      三菱自動車に出資を決めた日産カルロス・ゴーンの野望
■2016年01月20日      中国経済大崩壊の危機が迫っている
2015年
■2015年11月09日      杭打ちスキャンダルは旭化成建材だけではない!?
■2015年10月13日      ラグビーW杯、エディー・ジャパンの快進撃を支えた大切なもの
■2015年09月17日      軽減税率にマイナンバー組み合わせた財務省案「深謀遠慮」の愚
■2015年08月26日      中国バブル崩壊は世界恐慌のトリガーとなるか?
■2015年08月17日      中国 人民元切り下げで気になる“爆買い”の行方
■2015年07月30日      不正会計で揺れる東芝の社長人事、室町氏は適任か?
■2015年07月13日      それでもギリシャのユーロ離脱は避けられない
■2015年01月07日      世界経済の命運握る原油価格はどこまで下がるか?
2014年
■2014年12月15日      衆院選圧勝でアベノミクスは「自民党の壁」を越えられるか?
■2014年11月17日       GDPマイナス1.6%の衝撃! 消費増税ありきで封印された健全な危機感
■2014年09月16日       消費税10%への引き上げ判断、「上げるリスク」にも目を向けよ!
■2014年08月28日       日本発の自動運転技術に世界が注目!米インテルも支援する小さな大企業ZMP
■2014年07月29日       期限切れ肉問題で中国全土が騒然 汚職が生んだおぞましい惨事
■2014年06月27日       サントリー新時代を担う新浪剛史ローソン会長の華麗なる転身
■2014年06月19日       株価対策頼みのアベノミクス成長戦略は本末転倒!
■2014年04月25日       「小さなトヨタ」への挑戦!〜史上最高益確実の王者トヨタが放つ次の一手
■2014年04月10日      ベネッセ原田、ローソン玉塚にみるプロフェッショナル経営新時代
■2014年02月20日      震災復興の陰で危うい建設投資が加速
■2014年01月16日      米ビーム社買収で蒸留酒世界3位に躍り出たサントリーの野望
2013年
■2013年12月19日      アベノミクス効果が実体経済で顕在化 「第1の矢」を再評価せよ
■2013年10月24日      揺れる巨艦パナソニック 社内の混沌は吉兆なのか!?
■2013年09月26日      ロボット開発最前線で感じた「モノづくり・ニッポン」の可能性と限界
■2013年08月09日      専政か英断か。霞が関を震え上がらせる官邸の人事介入
■2013年07月01日      株主総会バトル!!「西武vs.サーベラス」の攻防が残した教訓
■2013年05月24日      「シェールガス」解禁で日本のエネルギー地図が激変する!?
■2013年04月23日      鳥インフルエンザよりも恐ろしい“豚死事件”の真相と中国社会の闇
■2013年03月29日      保釈された「ホリエモン」に思う、事件が日本のベンチャー起業に落とした影
■2013年03月11日      都会のシャッター通りに奇跡の復活をもたらしたB級グルメ
■2013年02月12日      65歳定年制が若者の雇用を食い潰す
■2013年01月24日      アベノミクスの賞味期限は短いか、真価問われる成長戦略
2012年
■2012年12月21日      態度を豹変させた日銀、「政治」のやり方を見せつけた安倍自民党
■2012年12月10日      反日デモ後の危うい中国、日本企業の現状
■2012年11月19日      自民が組むのは「3党合意」の民主か、「野合」の第3極か
■2012年10月30日      ANAの沖縄国際物流ハブにヤマトが参画、海外翌日配達で物流を変革
■2012年10月09日      48年ぶりIMF・世銀の年次総会、新財務大臣で政権は何をしたいのか
■2012年09月20日      反日デモを引き起こした民主政権の無能ぶり、尖閣国有化は最悪のタイミング
■2012年08月17日      日韓の溝は決して埋まらない、周辺諸国を俯瞰して立体的な外交を
■2012年07月31日      被災地・雄勝から始める、新たな漁業と町の育て方
■2012年07月17日      トヨタが東北復興にかける思い、その本気度
■2012年06月29日      原発の再稼働について冷静なコスト論議を
■2012年06月11日      都心オフィスビル市場「年内に底入れ」は本当か?
■2012年05月31日      外国の銀行に儲けだけを吸い取られる、日本の地域金融機関の不甲斐なさ
■2012年05月21日      ITバブル再燃の米国に日本が学ぶべきこと
■2012年04月27日      原発再稼動の前に責任者の総入れ替えを
■2012年04月20日      脱不動産業はなるか、三越伊勢丹が3月決算で全店黒字化へ
■2012年03月30日      シャープ・鴻海提携の内幕を読む、日台協業で韓国勢に一矢報いられるか
■2012年03月09日      被災地に必要なのは復旧への成功事例、報道機関はその姿勢を問い直せ
■2012年02月27日      労務費高騰で進まぬ被災地の復旧工事、反社会勢力の跋扈も
■2012年01月31日      「31年ぶり」貿易赤字の大嘘、国内生産はもはや消滅の危機
■2012年01月11日      ローソンが国内外で攻勢、新浪社長「次の5年を第2の成長期」
2011年
■2011年12月13日      日本のベンチャーを誘致する韓国、育てられない日本
■2011年11月25日      TPPはまだ一里塚、日本はFTAPPを最終目標にすべし
■2011年11月07日      被災地企業を苦しめる2つの復興格差、政府は地域ニーズを真剣に受け止めよ
■2011年10月13日      欧州危機のクライマックスはこれからだ
■2011年10月03日      日産自動車、日本国内での生産にこだわる理由とは
■2011年09月20日      のんきな政府と国民を後目に海外へ脱出する日本の製造業
■2011年08月29日      日米で同時進行する「政局」政治、両国民に広がる絶望感
■2011年08月09日      最大の金融危機は中国のバブル崩壊、その時政府にガバナンス能力はあるか
■2011年07月29日      ノルウェー銃乱射事件の深層、移民社会に国民はどこまで寛容になれるか
■2011年07月14日      日本食材への風評被害を吹き飛ばした、香港の「愛 日本料理!」キャンペーン
■2011年06月29日      菅政権は被災地に官僚チームを送り込み、現地と一緒に復興の青写真を描け
■2011年06月15日      迷走する覚悟なき“脱原発”
■2011年05月25日      もはや倒閣なくして、日本復興はない
■2011年05月10日      「安心・安全」のコストを犠牲にしてしまった日本社会
■2011年04月18日      いまの菅政権では産業の早期復興は難しい
■2011年03月17日      日本経済は必ずよみがえる
■2011年03月09日      破綻した中国企業のインフラビジネス、日本企業は運営ノウハウを武器に戦え
■2011年02月24日      米国担当者の暴言は許せない。沖縄の基地依存という図式は大きな誤解だ
■2011年02月07日      新日鉄・住金合併、見えない新興国市場攻略へのリアリティー
■2011年01月26日      中国上海で活躍する日本人若手経営者、その成功の秘訣とは
                  ※関連放送:財部ビジネス研究所 『若き起業家 新天地・上海での挑戦』
■2011年01月07日      いつまで続く、トヨタの漂流
2010年
■2010年12月21日      安心・安全な終の棲家選びは可能か
■2010年12月08日      このご時世に国内新工場建設のなぜ?
■2010年11月29日      国内生産堅持、マツダの大義に勝算はあるか
■2010年11月15日      守るべき日本の農業とは何か
                  ※関連放送:財部ビジネス研究所 『どうなる!? ニッポンの農業』
■2010年10月27日      不可解な反日デモ、若い世代のガス抜きが目的か
■2010年10月14日      日本はインドネシアなどASEAN諸国との経済関係強化を
■2010年09月22日      尖閣沖事件、中国国内は静かな反応
■2010年09月09日      原田マクドナルド、躍進の秘訣は低価格にあらず
■2010年08月25日      円高無策がうながす日本企業の難民化
■2010年08月16日      GE、今や日米欧は「その他地域」で一括り
■2010年07月29日      日本振興銀行事件、木村剛は果たして極悪人なのか?
■2010年07月12日      首相の「税」に対する認識の稚拙さで民主が自滅
■2010年06月25日      パナソニックの「打倒サムスン」は実現可能か
■2010年06月02日      日本にも真のリーダーを
■2010年05月19日      日本企業はサムスンを凌駕せよ
■2010年05月07日      優れた地方企業よ全国区を目指せ
■2010年04月14日      謎の“未公開株市場”が台湾の未来を創る
■2010年04月05日      日本の新興株式市場を改革せよ
■2010年03月18日      危機感の無い民主、東アジア経済圏構想は本気か
■2010年03月03日      日米の報道姿勢から読み解く「トヨタ問題」の本質
■2010年02月17日      日本の閉塞感を深めた、キリン・サントリーの破談
■2010年02月04日      JALはもう一度、倒産する
■2010年01月20日      国家戦略無き政府のJAL再生は難しい
■2010年01月06日      芸術で日本に「ときめき」を!
2009年
■2009年12月17日      民主の“高速逆走”で危機に瀕した日本経済
■2009年12月09日      凋落一途の大手スーパー、“霞が関”と同病だ
■2009年11月30日      スパコンの仕分け、非難されるべきは役人の無能だ
■2009年11月10日      “中国の時代”に日本はどう生きる?
■2009年10月26日      民主党「内需」優先主義の奇妙さと危うさ
■2009年10月07日      亀井徳政令は悪夢か
■2009年09月25日      八ツ場ダムとJAL 「政官業癒着」の構造は同じだ
■2009年09月02日      財務省は民主党政権誕生を利用しろ
■2009年08月20日      激走する中国・韓国経済に危機感を持てない日本の政治
■2009年08月04日      霞が関解体なしに道州制なし
■2009年07月29日      不毛な財源論より脱官僚こそが争点だ
■2009年07月15日      食品業界の視線は海外へ進む日本企業の多国籍化
■2009年07月01日      液状化する自民党が日本の空洞化を推進する
■2009年06月18日      日本のバブル崩壊に学んだ米インフレ政策の危うさ
■2009年06月04日      事実上の国有化でさらに不安が増すGM再建
■2009年05月22日      ついに始まった 日本空洞化の戦犯は誰か
■2009年05月08日      景気対策に名を借りた埋蔵金作りを許すな
■2009年04月13日      漂流する巨額景気対策
■2009年04月03日      米国の醜態と北欧の毅然
■2009年03月17日      内需企業はアジアに成長の活路を
■2009年03月05日      4兆元の公共事業で盛り上がる中国経済
■2009年02月18日      中川財務相辞任騒動の裏で記者クラブは何をしていたのか
■2009年01月29日      沈没する日本とトヨタの大政奉還
■2009年01月16日      自動車不況に苦しむ地方企業に惜しみない支援を
2008年
■2008年12月25日      続「派遣切り批判をあえて批判する」
■2008年12月11日      派遣切り批判をあえて批判する
■2008年11月26日      公務員制度改革を忘れるな
■2008年11月05日      金融恐慌より恐ろしい日本政治の実情、処方箋を北欧に学ぶ
■2008年10月14日      金融パニックのNYから見た日本の滑稽なパニックぶり
■2008年09月30日      邦銀は米金融機関への巨額出資で何を得るのか
■2008年09月09日      自民党総裁候補は政策を語る前に自民党を語れ
■2008年08月21日      五輪を見ながら考える、集語句との付き合い方
■2008年08月06日      環境問題の嘘
■2008年07月23日      行き過ぎた原油高騰はそろそろ収束へ
■2008年07月04日      平成版前川リポートにやる気が無い福田首相
■2008年06月18日      「心の豊かさ」求め始めた中国で支持される日本的終身雇用
■2008年06月06日      公務員制度改革は霞ヶ関のあり方を根底から覆す
■2008年05月22日      日本の外資規制はミャンマー軍事政権とうりふたつ
■2008年05月07日      デフレから世界的なインフレへ
■2008年04月23日      世界から取り残された日本のバイオ研究
■2008年04月09日      サブプライム危機は、日本企業にとって千載一遇のチャンス
■2008年03月26日      怖いのは「円高」ではなく「円高恐怖症」
■2008年03月06日      橋本大阪府知事がわずか1カ月で上げた大きな功績
■2008年02月14日      本当に危ないのは素人が中国で食品加工すること
■2008年01月31日      サブプライムローン問題に臨む米国の断固たる意思を見よ
■2008年01月17日      1万4000円を割り込んだ日経平均、その真の実力はいかほど